自分の仕事は、最高のお弁当箱にしよう


(ハンバーグって美味しいよね。。。)
 

今までの働き方は、単品ハンバーグ弁当

企業に勤めて、一つの仕事を極めるやり方は、言うならばデミグラスソースのかかったハンバーグ弁当だ。単品で付け合わせなし。
もちろん企業の中でエキスパートになっていく道も素晴らしい。最高に美味しいハンバーグはみんな大好きなはず。

 

「ハンバーグだけ」でなくてもいい

ただ、それ以外もあるということ。その方が好きだったり向いている人もいる。
私が、NPO二枚目の名刺で学んだことは、ハンバーグに付け合わせのフライドポテトやにんじんのグラッセをそえてみるということだ。
その方が、ハンバーグの肉汁でにんじんがより美味しく食べられるし、ハンバーグの味わいもより豊かになる。つまり、いわゆる本業以外の取り組みがあるからこそ、本業のパフォーマンスが良くなる、人生が楽しくなるのではないかという話。本業以外に他の仕事をしてみるのもいいのではないだろうか。

 

付け合わせを失敗すると不味くなる

ただ、ハンバーグの横に酢の物を持ってくると悲惨だ。
ハンバーグには必要ない酸っぱい汁が、しみ出てきてハンバーグが台無しだ。そもそも酢の物嫌いなんだよねって場合も。
本業以外にやってみたことが自分にフィットせず、余計に疲れて本業に身がはいらないとなっては、メインディッシュが台無しなのです。

 

(今日時点の私の仕事弁当箱の設計図)
 

いろいろ詰めすぎ弁当

今の私にとっては、企業のコンサルやりながら、個人に対するコーチングの仕事をするって組み合わせは、食べ合わせが悪かった。
いずれは調和させられる日がくると信じているけど、今は断念。
仕事によってマインドセットが違うし、発揮しなきゃいけないスキル、能力も違う。異なるものを入れすぎると不調和を起こす。

いろんなおかずが入っていていいけど、漏れ出た汁が他のおかずをまずくしちゃうのはよくないよね。

 

自分にとって最高のメインディッシュから肉汁をこぼれさせる

自分が好きな仕事を、そして一つにとどまらず、様々なカタチで体現する
そんな働き方に多くの人がチャレンジできたたらいいなと思う。

自分にとって最高のメインディッシュは何か?
開けただけで気分がルンルンになるお弁当箱は?
何色で、どんな形で、どんな雰囲気で、
中には何がつまっているのだろうか?

やりたい仕事、生きたい人生っていうのは、お気に入りのお弁当を作るように作っていこう。

Kung Coach @ 今日は新たまねぎをもらった♪

About the author

Leave a Reply

CAPTCHA


◆Mental Coach Kuni について◆

大学卒業後、日系大手企業への業務改革コンサルティングを9年間経験。欧米アジア各国のメンバーとも協業。
また、NPO組織にてモチベーションだけで人を動かすマネジメントを、コーチングを通して心にリーチするコミュニケーションを学ぶ。
2015年に独立。

最新の投稿

素食は、質素な食事っていう意味だけじゃないのよ。【イベント告知あり】​
2017-10-13
第5回 会話のプロの頭の中 ダダ漏れ座談会
2017-09-27
【あと5日。8/19(土)からコーチングクラスやります】
2017-08-15
異国の地では日常がチャレンジに(ミャンマー2017 PART1)
2017-07-23
コミュニケーションは聴く力が9割!
2017-07-21
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930