嫌いな上司をボコボコにしたら希望が見えた話【主催イベントレポート】

コーチ仲間とイベント開催@みらい研究所

本日2017.6.10に「第2回 会話のプロの頭の中 ダダ漏れ座談会」をやってきました。
https://www.facebook.com/events/314616505641401/

今回のテーマは「上司と部下とのコミュニケーション」
仕事を進める中で切っても切り離せない関係性ですね。

 

嫌いな上司・扱いにくい部下、とはいえ一緒にやっていくのだから、、、

アイツは嫌だ!と周りに愚痴りながらも
本当に嫌な気持ちは心の中に封印して、
これ以上嫌いにならないように
セーブしたりもしているのです。

 

微妙な関係を続けたくないなら、しっかり嫌う

嫌いな上司、嫌いな部下。
誤解を恐れずに言えばしっかり嫌うこと。
なかなかできないけど、、、しっかり嫌うこと。
あんなやつ最悪や!!と
しっかりボコボコにしてやってください。
(本当に上司本人にひたすら文句言ったり、グーパンチ食らわしたりしないように!)

ここでのポイントは、、、

  • しっかり気持ちを出しきること。
  • 「それは嫌だよね!」と共感してくれる人がいること。
  • 出し切った後にプラスに転換するキッカケがあること。

セーブせずに、しっかりマイナスの感情を出しきり、
「そうか自分はこんな風に思ってたんだな」と
自分が認められるからこそ、人に共感してもらえたからこそ、
気持ちが消化され、次に進みやすくなるのだと思います。

イベントを振返ってみて

今日のイベントでは、
各参加者の方々が、自分の事例を勇気を持って開示してくれ
参加者全員で、それらの事例に真剣に向き合えたことで、
見事に上記の3ポイントをクリアできた時間でした。

通常のコーチングでは、
コーチと1:1で向き合うからこそ、
深い話ができる。

けれども、初めて会った人も含めて
みんなが応援してくれる時間というのも
とてもパワフルなコトだよな~と
あらためて感じられた時間でした。

ご参加いただいた皆さん、
共催のほーりー、つかさ、
会場提供してくれてるごっちゃん、
どうもありがとうございました!

Kuni Coach @次回のイベントは親子関係をテーマに7月頭に実施するよ!

About the author

◆Mental Coach Kuni について◆

大学卒業後、日系大手企業への業務改革コンサルティングを9年間経験。欧米アジア各国のメンバーとも協業。
また、NPO組織にてモチベーションだけで人を動かすマネジメントを、コーチングを通して心にリーチするコミュニケーションを学ぶ。
2015年に独立。

最新の投稿

素食は、質素な食事っていう意味だけじゃないのよ。【イベント告知あり】​
2017-10-13
第5回 会話のプロの頭の中 ダダ漏れ座談会
2017-09-27
【あと5日。8/19(土)からコーチングクラスやります】
2017-08-15
異国の地では日常がチャレンジに(ミャンマー2017 PART1)
2017-07-23
コミュニケーションは聴く力が9割!
2017-07-21
2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031